Linux初心者のためのLinux講座

Linux初心者のためのLinux講座

Linux(リナックス)は無料で提供されているオペレーティングシステム(OS)で、サーバーや携帯電話、パソコンなど様々な用途に使用されています。

もともとは無償で提供されているLinuxカーネルのことを指していましたが、周辺のシステムもあわせてLinuxと呼ぶようになってきました。

一般ユーザー向けのパソコンではWindowsやmacがほとんどですが、ウェブサーバーではLinuxを使っているPCも多くあります。

Linuxディストリビューション(Linuxカーネルを含むOSの配布パッケージ)には無償のものと有償のものがありますが、有償のものでもWindowsと比べると数分の一のコストです。

Linuxディストリビューションには軽量タイプのものや操作性重視のもの、サーバー向きなどいろいろなタイプがあります。

多くのディストリビューションがあるのでどれを選べばいいのか迷ってしまいますが、初心者の場合は、PuppyLinuxまたはUbuntuがよいかと思います。

両方とも、Windowsパソコンでデスクトップとして動作し、CDで起動が可能です。またパッケージ数が多いこともメリットです。

PuppyLinuxは超軽量なので古いパソコンでも動作します。

Ubuntuは操作性がよく、また書籍も多いので学習しやすいでしょう。

Puppy Linux

Ubuntu

前の記事